くるる 府中のまんなか、あったかパーク。

ショップニュース

TOHOシネマズ府中5F シネマコンプレックス

2017/06/14 ●映画「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」の公開を記念して、TOHOシネマズ府中とくるるにアンパンマンがやって来ます!

映画「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」の公開を記念いたしまして、TOHOシネマズ府中とくるるにアンパンマンがやって来ます


7/1土曜日 場所:TOHOシネマズ 府中5階ロビーにて


①9:45~ ②13:55~ (各20分 予定)


7/2日曜日 場所:くるる2階 広場にて


時間 ①13:00~ ②15:30~ (各30分 予定)


当日はアンパンマンとの握手や写真撮影が出来ます。ご家族そろってお越しくださいませ!!




映画「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」


見つけに行こう!キミのたからものを!


宝探し一族のライオンの男の子、ブルブル。


一人前になるため、お父さんから渡された一枚の宝の地図を持って冒険の旅に出ます。


強がっていても本当は怖がりなブルブル。アンパンマンたちは宝探しを一緒に手伝うことに。そこに宝ものをよこどりしようとお宝ハンターに変装したばいきんまんたちもやってきて――。


はたして、アンパンマンたちと力を合わせて、ブルブルは宝ものを見つけることができるのでしょうか?


『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』はTOHOシネマズ 府中にて 


7月1日(土)元気100倍ロードショー 


©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV  ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017

2017/04/12 ●2017年7月8日公開「メアリと魔女の花」
【イントロダクション】
『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』監督・米林宏昌、全世界待望の最新作。

『借りぐらしのアリエッティ』(2010年)で同年邦画興収第1位、『思い出のマーニー』(2014年)で第88回米国アカデミー賞長編アニメーション映画部門にノミネートされるなど、国内外で高い評価を得る監督・米林宏昌。スタジオジブリ退社後の第一作目として、満を持して発表する長編アニメーション映画が『メアリと魔女の花』です。 原作は、『魔女の宅急便』や『ハリー・ポッター』誕生以前の1971年、イギリスの女流作家メアリー・スチュアートにより書かれた児童文学「The Little Broomstick」。米林監督が最新作に選んだ題材は、かつて師である宮崎駿監督が選んだ題材と同じ「魔女」です。 きっかけは原作のある台詞に、プロデューサーの西村義明が魅了されたことでした。「この扉を開けるのに魔法なんか使っちゃいけない。どんなに時間がかかっても、自分の力でいつもどおりに開けなきゃ」。 他の魔法文学とは一線を画し、“魔女”や“魔法使い”を扱いながらも、持ちえた魔法の力に頼らずに歩もうとする少女・メアリ。それは、ジブリという強大な魔法を失くしてなお、ひとりのアニメーション映画の作り手として、映画を作り続けることを決意した米林監督自身と重なります。

監督・米林宏昌が最も得意とする精緻で美しい背景美術と、圧倒的なアニメーションの数々。ジブリ人生約20年で培った技術と志のすべてを賭した、あらゆる世代の心を揺さぶる夏のエンターテインメント超大作『メアリと魔女の花』が誕生します。

 

(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
2016/09/23 ●大好評!ママズクラブシアター

小さなお子様をお持ちのママ&パパに大好評の「ママズ クラブ シアター」。
赤ちゃんが泣いても、おしゃべりしてもお互いさま。
赤ちゃんと一緒に気兼ねなく、映画を楽しみにいらしてください。
※赤ちゃん連れのお客様のみご入場いただけます。
※映画館内の照明を通常より明るく設定しています。
※映画の音量を通常より小さめに設定しています。


<上映スケジュール>
****************************************************************


■7月6(木)  時間未定 /作品:「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊


■7月13(木)  時間未定 /作品:「メアリと魔女の花


※インターネットでのチケット販売はございません。劇場窓口のみでの販売となります。
****************************************************************